食品産業、外食業界で求めるスキルと人物像はありますか

食品と外食 専門 求人転職情報/商品開発 メニュー開発 品質管理 食品営業 栄養士 パティシエ バイヤー 菓子 製菓 給食 調理師 バイヤー マーケティング フレーバー 香料

食品産業、外食業界で求めるスキルと人物像はありますか

普遍的な要素としては、社会人としての知識、見識に学習意欲が必要となります。
それに加えコミュニケーション能力・環境順応性・ストレス耐性などが備わった方は業界が求める人材であり、
成功出来る要素を備えています。

食の業界はこの数年、劇的な変化を続けており、常に時代のニーズやウォンツをキャッチし、半歩、一歩先を
読み続ける知力、体力に実行力が不可欠になっています。

また、食の業界は体育会系の爽やかで明朗快活の方は、大きく伸びる人材として企業に重宝される傾向があります。
スポーツなどの趣味を持つのはリフレッシュの意味でも良いようです。

年齢的には一般職で25歳から35歳くらいで、転職回数は30歳前後で2回程度が望ましい傾向にあります。


Q&A一覧次の質問前に戻る |



商品開発 製品 メニュー開発 | マーケティング 商品企画企画 販売促進 食品営業バイヤーMD 購買エリアマネージャーSV店長 支配人マネージャー栄養士 管理栄養士品質管理 品質保証製造生産 技術 設備保守パティシエ 製菓 ブーランジェ|店舗開発 立地開発洋食フレンチ イタリアン|病院給食 社員給食 和食 中華デザインSE 設計施工| 講師 教育トレーナー総務 人事 経理 財務コンサルタント