食品営業の転職と仕事「食品メーカー 商社 外食」とは。転職成功に必要条件を仕事ガイドで解説。フードビジネスサービスは食品産業と外食専門の人材紹介会社/転職支援のパイオニア

食品営業の転職

転職に有利なスキル・経験

食品原料・原材料知識 業界知識 ヒアリング力  コミュニケーション能力
貿易知識  マーケティング 英語力  企画力  提案能力 PCスキル 


食品営業の仕事とは

食品営業には、自社の商品知識のみならず競合他社との優劣を認識する能力が望まれます。食品メーカーでの営業は、ルート販売セールスとは全く異なり、顧客のニーズを分析して企画・提案し続ける職種です。当然ながら人間力と専門性が大きな武器となります。外食産業、商社、問屋、小売店などの顧客企業との信頼関係を構築することが最も大切なことです。

これからの営業スタイルは、中長期的な企画提案でマーケティング能力が求められす。食品メーカー、商社では商品知識は当然ながら、原料・原産地から添加物・香料にいたる知識を基にした企画提案力必要となります。
また 協力工場・企業との連携を模索し、更なるコラボレーションを推進して「食」のソリューション実現を目指します。

中途採用においては人物評価と共に、外食産業(ホテル・レストラン)向け提案力、発想力に加え、業界におけるネットワーク作りも大きなポイントとなるのです。




商品開発 製品 メニュー開発 | マーケティング 商品企画企画 販売促進 食品営業バイヤーMD 購買エリアマネージャーSV店長 支配人マネージャー栄養士 管理栄養士品質管理 品質保証製造生産 技術 設備保守パティシエ 製菓 ブーランジェ|店舗開発 立地開発洋食フレンチ イタリアン|病院給食 社員給食 和食 中華デザインSE 設計施工| 講師 教育トレーナー総務 人事 経理 財務コンサルタント