食品と外食専門の転職サイト|人材紹介会社選びは(株)フードビジネスサービス

パティシエ 製菓パン/職務経歴書/転職実例サンプル

職務経歴書

[氏名]  ○○ ○○
[ID]  0007
[性別]  女性
[年齢]  30歳
[現住所] 東京都千代田区九段北1-10-5 九段マンション807

[高校]  仙台市立泉南高等学校 2004年卒業
[大学]  大東京製菓専門カレッジ 2006年卒業

[要約]

製菓の専門学校を卒業し、老舗の都市ホテルに入社。 フランス菓子の基礎を身につけた後、洋菓子製造全般を習得、後輩指導が出来るまでになりました。その後、新たなステージを求めてカフェ・ブライダル・レストランの複合店に転職。リーダー、マネージャーと昇格し、製造からマネジメントまで業務範囲を広げてきました。ここ 2 年間は新製品、改良品の開発にも携わり、アレンジする力や素材を生かすことの難しさ、楽しさも経験しました。 このように、パティシエとして、菓子類の製造だけでなく、企画、開発も経験し、お客様をもてなし、喜ばせたいという気持と知識・技術、そして責任感を身につけて参りました。

[職務経歴]

<会社名> □□スウィーツ株式会社
<在籍期間> 2011 年 4 月〜 現在
<職務内容・実績>
レストラン事業のオープニングスタッフとして入社しました。配属はフレンチレストランの菓子・デザート部門で、製造全般にわたる仕事を担当しました。 その後、主任となり 、後輩指導、厨房・衛生管理、在庫管理、発注仕入を任されました。セクションリーダーに昇格してからは、菓子・デザート製造全般、メンバーマネジメント、シフト管理、原価管理を行っています。 2009 年からは商品開発も担当することになりアニバーサリーのケーキ、プティフールを考案、製造責任者としても携りました。その後、販路拡大のため、テイクアウト用生菓子・焼き菓子の企画にも取り組みました。 現在は製菓マネージャーとして、3店の飲食業態の菓子・デザートを監修しております。また、法人顧客からの特別注文も受注し、洋菓子のジャンルに囚われない、自由な発想によるデザートを作っています。


<会 社 名> インターナショナルホテル大東京
<在籍期間> 2006 年 4 月〜 2011 年 3 月
<職務内容実績>
料飲部ペストリー部門にて、生菓子・焼き菓子など菓子全般の製造。婚礼デザート、宴会デザート、レストラン等の菓子製造に従事しました。 入社後の2年間は焼き菓子を担当し、基礎からしっかりと学び、その後は、パンの製造を半年間経験し、生菓子部門を経験し、仕込みは全般を任されるまでになりました。


その後、シェフのサポートとして、洋菓子製造全般はもとより、アルバイトと後輩の教育、生菓子の仕上がりの管理、発注業務全般をまかされておりました。
また新作の試作会、発表会などにも積極参加するなど向上心が上司から評価されて、パーティー、ブライダルも任されるようになりました。

[免許・資格・表彰]

製菓衛生士
フードコーディネーター2級
食品衛生責任者
普通自動車第一種免許
全日本製菓技能コンテスト 
プティガトー部門 銀賞

[英語学力]

英語検定準2級 読解力・初級 会話・初級
フランス語検定3級

[PCスキル]

Word Excel PowerPoint

[ 転職理由 ]

ホテル、レストランのパティスリー部門で経験と実績を積みあげて参りきました。両社とも十分な評価と責任ある仕事を与えて頂き、やりがいも感じて仕事をしてきました。 しかし、現在の会社は、想像以上に男性上位の風潮が強く残っていることがわかり、女性としての感性や視点を活かして、もっと深く広くお菓子の仕事に打ち込める職場ないかと思い始めました。仕事を始めて 10 年という節目を越えましたので、これまでの知識、技術がさらに活かせる新たな仕事にチャレンジをしたいと考え、退職を決意しました。


[自己PR]

10年パティシエの仕事を続けてきて、やはり製菓業務の仕事が大好きです。最初のホテルでは仕事の基本やクラシックなケーキ・洋菓子を勉強し、洋菓子専門店ではテイクアウトも含めてフランス菓子全般の知識と技術など、新しく個性的なフランス菓子の製造に関わり、それぞれの現場がすごく勉強になっています。 形態が異なる所で働いて忍耐力がついたと思います。私自身は努力家で向上心もあると思っています。負荷の大きい仕事でも投げ出さず、最後には必ずやり遂げて来ました。 今後はメニュー開発、販売促進、数値管理などを最先端の経営を学べる企業でシェフパティシエとしての一生懸命に頑張りたいと思っております。

(C) 株式会社フードビジネスサービス All Rights Reserved

総 評

製菓・製パンに求められる能力は第一にお菓子が好きでお客様に喜んでもらうことにやりがいを感じることです。この方は、 1社目で生菓子・焼き菓子など菓子全般の製造経験を積み、多種多様なシーンに対応したお菓子の製造をされていました。食品の知識を積極的に学ばれている事が資格取得やコンテスト入賞という実績によって証明されています。2社目では、レストランのオープニングスタッフとして企画から参加し、製造業務以外にも商品開発・企画、店舗責任者としての業務も経験されました。長期に渡り、忍耐強く製菓の業務に従事され、高い向上心が[転職理由]、[自己PR]、から読み取れます。

[ パティシエ・製菓・製パン ] 最新求人情報はこちら!

戻る次の経歴書職務経歴書サンプル一覧|