食品と外食専門の転職サイト|人材紹介会社選びは(株)フードビジネスサービス

食品バイヤー MD/ 職務経歴書/ 転職成功サンプル

職務経歴書

[氏名]  ○○ ○○
[ID]  0012
[性別]  男性
[年齢]  40歳
[現住所] 東京都千代田区九段北1-10-5 九段マンション812

[高校]  横浜市立菊岡高等学校  1995年 卒業
[大学]  法治大学工学部経営工学科  2000年 卒業

 

[要約]

食品スーパーの鮮魚部において魚介類とその販売方法の基本を習得しました。また、寿司チェーンにおいては店長を3年、バイヤーを3年経験しました。店舗においては新店舗立ち上げを含む4店舗を担当し、バイヤーとして専門商社を通じ、販売計画に基づいた食材の仕入業務を行ってきました。また築地市場内においても、荷受け及び仲卸より、鮮魚・まぐろ類・貝類等の買付けを行っていました。新商材の導入の際には前職で経験した鮮魚類の知識はもちろん、営業職で培った社内・及び社外に対する交渉力を生かすことができました。

 

[職務経歴]

<会社名>  株式会社口口口フードサービス
<在籍期間>    2013 年 8月〜 2017 年現在
<職務内容・実績>

居酒屋・麺類など、専門レストラン業態250店舗の食材の購買を担当。仕入業務は2名で行うため、幅広い担当領域とスピード感のある職務遂行を行っております。現在店舗急拡大中の定食屋業態におきましては、業態立上げ段階より参画し目下事業拡大を見越した仕入ソースの開発に注力しています。

 

<会 社 名> 株式会社○○寿司
<在籍期間> 2005 年 9月〜 2013 年 4月
<職務内容・実績>

店長3店舗歴任後、商品部仕入部バイヤー職を拝命。築地市場内における鮮魚貝類の買付けと非水産加工品の開発仕入を担当。

2005 年9月〜2006年2月
研修:■■店、△△△店、○○○店
テイクアウト寿司の仕込み、製造、販売業務を行いノウハウを習得。特に衛生管理の徹底に注力する。

2006年3月〜2006年11月
○○○店 店長
パート・アルバイト15名をマネージメント。社歴の長いパートタイマーの意見に耳を傾けながらも、会社の施策である計画製造システムの定着に注力。お客様に切りたて、つくりたてのお寿司を提供し続けることを浸透させる。期間内の平均日販28万円、全ての月において前年実績をクリア。

2008年12月〜2009年12月
商品本部 仕入部 バイヤー
・まぐろ(ばち赤身、本まぐろ腹身)の加工技術、および選別基 準指導。取引先を色目・シミに関しての目線を合わせる為、何度も店舗巡回を繰り返す。
・フレッシュトラウトサーモンの規格変更
 フレッシュでは珍しいトリムAからトリムEに変更。仕込み作業の感想化
・厚焼き玉子の鳥インフルエンザ対応
 トレサビリティと緊急時の対応方法を確立。
・養殖魚の安定供給のための仕入ルート選定
 産地加工ー空輸便と消費加工ー陸路便の二通りの仕入ルートを取ることで リスクを分散化。それに伴い真鯛フィレのコストダウン100円/sに成功。
・築地市場内
 荷受及び仲卸より、本格すし店向けの鮮魚・まぐろ類・貝類の仕入行う。
・物流センターの移設業務に参画
 物流担当・業務(システム)担当と各バイヤーとで連携をとり担当食材 における旧センターの在庫調整と消化、新センターへの納品時間、リードタイムの調整、納品形態の再検討、価格の再交渉、取引先の再検討を行う。

2010年1月〜2010年6月
●●店 店長
パート・アルバイト10名をマネージメント。隣には□□学園という高級住宅街があるため、特に「トロ」の入った商品を重点的に拡販し、期間内の平均日販30万円、全ての月において前年度実績をクリアする。

2010年7月〜2010年9月
西△△ 店(新規立ち上げ)店長
新店立ち上げの店長として、オープニングメンバー8名の採用と教育からスタート。完全なオフィス街でありランチタイムまでに限られた人数で、いかに最大限のボリューム陳列をするかが鍵となるため、商品の絞込みを行い、作業の効率化を重視した。

2010年10月〜2012年9月
□■□ 店 店長
パート・アルバイト13名をマネージメント。首都圏とは異なる食材供給ルートを持つ為、食材の再度見直し(地元市場経由の食材の中止)を提案・改善。2011年12月31日大晦日には、自社における単独店舗1日売上の最高記録260万円を達成する。

2012年10月〜2013年7月
●〇〇店 店長 パート・アルバイト20名をマネージメント 着任時点で前年比90%である売上の底上げ、適正労働時間で業務を遂行するた めの作業内容の見直しとパート・アルバイトの契約見直しに取り組む。



<会社名>  株式会社■■スーパー
<在籍期間>    2000年 4月〜 2005 年 7月
<職務内容・実績>  

食品スーパーにおける担当店の鮮魚売場チーフ。売場管理と数値責任など。

2000 年4月〜2001年3月 片倉店鮮魚部担当
鮮魚の基本的な加工技術や商品知識を身につける

2001 年2月〜2002年7月 石畑店・長沼店鮮魚部チーフ代行
2店舗のチーフ代行として、チーフ不在時の売場管理を行う。

2002 年8月〜2003年5月 石畑店鮮魚部チーフ
チーフとして鮮魚売り場管理の数値管理を行う。鮮魚部にて寿司販売を導入など行う。

2003 年6月〜2005 年7月 鮮魚部トレーナー兼片倉店チーフ 鮮魚部トレーナーとして石畑店、長沼店、片倉店の売場レイアウト・販売指導を行う。


[ 免許・資格・表彰 ]
食品衛生責任者
普通自動車第一種免許


[PC スキル ]
Word Excel

[ 研修・特技その他]

・川上からの提案ではなく、現場=(お客様・店舗業務)に即した食材の提案
・釣り(海・川)


[ 自己 PR]

現職におきましてはバイヤーが2名であるため担当食材は精肉・水産・青果・加工品と多岐にわたります。新規業態の立ち上げにバイヤーとしてスタート時より参画。1年間で70店舗という高速出店の中、その仕入ルートの確立はもちろん商品開発、オペレーションの確立にも寄与してきました。
現在は大手外食チェーンに負けないマスメリットを活かした購買ルートの確立が急務であり、その核となる肉・米・野菜のマーチャンダイジング政策を創り上げています。

(C) 株式会社フードビジネスサービス All Rights Reserved

総 評

大学時代からの釣り好きが高じて水産業界へ入り、その後は鮮魚業界で販売、接客、店長、バイヤーと確実にステップアップされている様子が窺える内容になっています。また[研修・特技]の項目では、真摯な人柄を感じさせます。バイヤーとして常に顧客目線で商品企画、サプライヤーマネージメントなど、スキル、実績だけでなく人柄も感じさせる見事な経歴書です。企業のプロの人事担当者であれば、是非面接を希望されるでしょう。 [自己 PR] では、自分自身のことでなく、これまでの経験と実績と思いを記載することで、より完成度が高い経歴書と言えます。

[ 食品バイヤー・MD ] 最新求人情報はこちら

戻る次の経歴書職務経歴書サンプル一覧|