転職成功者実例ファイル/商品開発 品質管理 食品営業 栄養士 メニュー開発 香料 マーケティング バイヤー パティシエ  菓子 給食エリアマネージャー 店長
フードビジネスサービス INDEX
フード業界求人情報 仕事ガイド 会社案内 サイトマップ Q&A

転職成功先での仕事内容


Wさん (41歳) バイヤー 購買

大手多業態外食企業/食材バイヤー

安定成長を続ける多業態外食企業にて、全業態の食材バイヤーとして活躍中のW氏。
流通・外食業界における水産食材への知識と経験を活かし外食企業の肝である生鮮食材の仕入れを取り仕切る。
専門知識も然ることながら、最大の強みは非常に真面目で誠実な人柄。それに加え複数の外食企業で残してきた実績を武器に、新たなステージに挑戦している。

主な経歴

経営工学を学んだ後、新卒で流通企業へ入社。鮮魚部門のチーフとして管理職務に携わる。その後、鮮魚系の外食企業2社を経験。いずれもバイヤーとして、魚介類および全食品の購買を担当する。築地市場内における買付けも担当し、人脈を築いた。

転職のきっかけ

労務環境の悪さから、自身の成長する余白を得られなかったため。
もともと仕事熱心で、公私の境なく食への興味を追求する性格ではあったものの、組織的に今後の環境改善が見込めず、転職に踏み切った。

転職先の決め手

労務環境と、自身への高評価ならびに高待遇。
外食企業を複数経験してきた中でも、非常に恵まれた労務環境であることが伺え、新しい取り組みなどにも積極的な上層部の考え方に共感した。また待遇面でも希望額を上回る510万円を提示して頂き、更に意欲高く務められると感じた。

コンサルタントからひと言

前職前に就く前に面談をした経緯があり、2年振りの面談だった。過酷な労務環境の中で頑張られている雰囲気が全体から醸し出されている好青年でした。面接には内定を獲得する思いで同行する。
企業側からグループ全体の役員に商品本部長が同席し、楽しい会話で面接を終えた。翌日に内定書が届く。

閉じる