転職成功者実例ファイル/商品開発 品質管理 食品営業 栄養士 メニュー開発 香料 マーケティング バイヤー パティシエ  菓子 給食エリアマネージャー 店長
フードビジネスサービス INDEX
フード業界求人情報 仕事ガイド 会社案内 サイトマップ Q&A

転職成功先での仕事内容


Hさん (28歳) 管理栄養士 栄養士

 

老舗フードサービス企業 献立作成

女性が働きやすい環境を整えたコントラクトフードサービスのリーディング企業。 学校や官公庁、企業などからの委託を受け、学校給食や社員食堂などで食事を提供するサービスをメインに、幅広い事業を展開してる老舗企業の本部で、病院の献立作成中心に活躍中。

主な経歴

大学卒業後、管理栄養士として直営の急性期型総合病院にて5年間勤務する。担当病棟では栄養管理、生活習慣病や消化管術後の栄養指導、献立は常食から治療食まで幅広く活躍。 また栄養サポートチーム(NST)回診に栄養科を代表して参加し、病棟回診やカンファレンスも経験する。
在職中にもスキルアップを図り、日本糖尿療養指導士、栄養サポートチーム専門療法士の資格も取得する。

転職のきっかけ

結婚に転居が伴い退職する。約2ヶ月の転職活動の中で、女性が長く働きやすい環境が整っていることと、将来的には出産、育児休暇をも大切なキーワードでした。管理栄養士として今までのキャリアを生かしてさらにステップアップできる企業と仕事内容に加えて安定がキーワードでした。

転職先の決め手

内々定の企業があったが不安があり、こちらに企業に応募する。コンサルタントの強い推薦もあったが、最初が役員、人事部長、管理栄養リーダーの最終面接。丁寧な面接に加えて社風や産休開けの復帰率が80%以上と申し分がなく、翌日には希望年収の年収を超える350万円提示で内定を頂き感激し即決する。

コンサルタントからひと言

聡明な方で挨拶から言葉使いまで社会人としてのマナーを心得えていた。地方でも大きな急性期病院で現場から献立作成、NSTまで幅広く経験をしていたことと、管理栄養士としての素養が備わっていた。
また理解力、笑顔、雰囲気などは人物としての評価が高かった。

閉じる