転職成功者実例ファイル/商品開発 品質管理 食品営業 栄養士 メニュー開発 香料 マーケティング バイヤー パティシエ  菓子 給食エリアマネージャー 店長
フードビジネスサービス INDEX
フード業界求人情報 仕事ガイド 会社案内 サイトマップ Q&A

転職成功先での仕事内容


Mさん (34歳) マーケティング

大手菓子メーカー/ブランドマーケティング

代表する洋菓子ブランドとして近年では海外進出にも成功している菓子メーカーの、ブランドマーケティング担当として転職する。
カフェスイーツの開発やコンサルティングなどを歴任、企画も開発も、さらには広報もこなす創造性と発信力が高い評価を得ての採用となった。管理栄養士の資格を取った後に製菓学校を履修、渡仏まで経験したことからも意欲の高さが窺える。入社後は即戦力として他を圧倒して活躍中である。

主な経歴

大学で管理栄養士を取得後、製菓学校にてディプロマを取得。レストランでデザートメニュー開発を経験後に渡仏、帰国後は菓子教室や障がい者自立支援カフェの立上げ、スイーツコンサルティングにおける開発や販促、講師、広報など精力的に活動した。

転職のきっかけ

前職がベンチャー企業であったため、長いキャリアプランが描けなかったこと。
様々な業務を兼任し発信していく仕事そのものは好きであったが、結婚を意識し始めた頃から、家庭と仕事を両立して長く働ける環境ではないと考えて、一旦辞職してから転職活動を行う。

転職先の決め手

労務環境の良さと、企業風土に加えて圧倒的なブランド力。
女性として長く務めるには業界は一般的に難しい部分があるが、企業組織としての安定性と共に将来に渡り女性が活躍できる産休・育休制度などが確立されていた。新たな分野を創造していく懐の深さを面接時に感じ入社したいと思う。年収は30%アップの530万

コンサルタントからひと言

初めての面談から、二年近く経っての再面談でした。女性の微妙な年齢を自分なりに向き合って来られて逞しさが加わっておりました。今回の企業への応募、職種は全く公募しておらず、ご推薦させて頂きました。面接は会議室全体が、終始笑顔で会話が弾む内容でした。

閉じる